※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

氏名:藤岡楓・・・旧姓、神樹(かんじゅ)
年齢:40(故人)
種族:人間
ICV
:無し

皐月の母親、同じく植物学者・・・
性格は天然だが夫の杉宏の前では万年新婚モードとなる。
実家は神社をしていたが既に無くなっている・・・
突如、落下して来た隕石によりその命を散らす…


二次設定では夫と同じく新種の植物(ラダム樹の華)の第二発見者である。

しかし、発表と同時にラダム獣の華の開花によりその命を落とす。
最後の生き残りである娘の皐月に看取られ死亡した・・・
死因はフォーマット時の体変化に耐えられず早期排除され死亡…


ネタバレ注意

実は天照大神を崇拝する古代民族の子孫で神樹家は代々神降の儀を執り行っていた…
今は亡きスサノオとツクヨミより暴走した天照大神を止める為に神を倒す特権である大神殺しの力を授かっている…
しかし、夫の杉宏との駆け落ち結婚が原因でお家断絶と謎の奇怪死により一族は全員死亡している…
(理由・敵対する邪神の子孫である杉宏と大神の子孫である楓の婚姻は絶対あっては成らない事だった…)
消去者に遺体を回収され夫共に再生させられ先代当主に仕えていたが…
復活した天照大神によって依代にされてしまう…