ニーズヘッグ



ネガリス=グリムリーパーの搭乗機体。
脚部の存在しない、ボロボロの黒い布に覆われた幽霊のような下半身を持ち、
その上にカエルの卵のように幾つもの髑髏が乗っかった、不気味な外見をしている。
両腕は鎌のように三日月型になっており、
背中にはネガリスの武器・『奈落ヘノ門』を背負っている。
正確には、“機動兵器”ではなく、ネガリスが膨れ上がった己の邪念を具象化し、
それを身に纏い巨大化した姿。よって、“邪念機兵”とも称される。
空間操作能力はさらに高まっており、周辺の空間そのものを侵食して、
魑魅魍魎が蠢く異形の世界に変える事も可能。

<武装>
へルター&スケルター:鎌状に変形した両腕。
奈落ヘノ門(ゲートオブアビス):
 ネガリスが持つ武器と同等の効果。手で持つのではなく、遠隔操作して使う。
<術技>
首長髑髏:無数の髑髏をろくろ首のように伸ばして、敵に噛み付かせる。
死ニ至ル病(シニイタルヤマイ):全身から放出される“闇”で敵を直接侵食する。
闇カラノ囁キ(ヤミカラノササヤキ):髑髏が一斉に囁き、相手の精神を蝕む。
虚無ヘノ堕落(キョムヘノダラク):『奈落ヘノ門』で亜空間への扉を開き、そこに敵を引きずり込む。