※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テオドール=ベルリオーズ


性別:男
年齢:22歳
所属:聖皇団
搭乗機体:ヘルメス
ICV:下野紘

登場作品:スーパーロボット大戦SAGA

聖皇団に所属する覚醒者。ベルリオーズ三兄妹の長兄。愛称はテオ。
腰まで伸ばしたモカブラウンの長髪に、人形の様に整った顔だちを持つ。
これらはベルリオーズ三兄妹に共通する特徴である。
オーケストラにおいて楽団員が着ているものと同じ、黒いスーツに身を包んでいる。
琥珀色の瞳を持つ。落ちついた態度を持った青年で、物腰は慇懃そのもの。
彼の操る精霊機兵『ヘルメス』は強力な精霊機兵であるが、
彼の真の恐ろしさはその知略にある。
組織のブレーンとして様々な作戦・計画を立案する聖皇団きっての策士であり、
常に四手五手先を読んで行動し、
クラシックの名曲が如き緻密な戦略を組み目的を遂行する。
ピアノの名手であり、暇があれば基地内に置かれたピアノを演奏している。

彼は幼い頃から覚醒者として目覚めていたが、
既に世の無常というものを悟りきっていた彼は連合やザフトに協力することをよしとせず、
覚醒者としての力を使わずに一生を終えようと考えていた。
しかし、数年前、聖皇団団長である麻宮エマと出会う。
その時まだあどけない少女に秘められた、底知れぬ『謎』に興味を抱き、
覚醒者の力を彼女のために使うことに決め、聖皇団に参加した。