|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

6話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新規参入

  • アバレプリンセス(ジュラ=エッタンジュ=シネムール)
  • 亀子(クイシィ)(NPC)
  • 爆竜プレシオサウルス(NPC)
  • 爆竜ケツァルカーゴス(NPC)

新規登場敵

  • エージェント=アビレラ(マグマ星人アビレラ)

味方新規登場機体

  • アバレナイト(爆竜戦隊アバレンジャー)
  • オルフィードホーク1号(ウルトラセブン)(NPC)

敵新規登場機体

  • 怪獣戦艦ナズグル(ウルトラセブン+マジンガーZ)
  • 宇宙怪ロボットキングジョエヌス(ウルトラセブン+ジャイアント・ロボ the animation)
  • ブレイン軍艦ロボットローラーロックス(ウルトラセブン+大鉄人17)
  • 宇宙開発ロボット怪獣ギルバーゴン(ウルトラセブン+鉄人28号)
  • 大海獣ドラグナザウルス(機甲戦記ドラグナー+マジンガーZ)

主な伏線

  • レイの家庭環境について言及。ただし回想のみで、他人に話してはいない。家庭内にトラブルを抱えていることを仄めかすに留まる。
  • ヒカルの裏人格はエニバースそのものを滅ぼそうとしている。
  • レイとメリル、互いに理解しあえないことを再確認。それはそれと割り切った上で、共闘の意志を固める。
  • レイはジュラが大ッ嫌い。メリルもジュラが大ッ嫌い。
  • アルテミスはゼラバウス完成の功績によって、アルマズガーディアンにとりたてられていた。
  • アルマズガーディアン当面の旗艦はナズグル。
  • ヒカル意識回復。
  • レイ、ハイパーオーラ斬りに開眼。
  • ゴーヤ、特務騎兵隊と行動を共にすることに。目的はアルテミスの捜索と、ゼノバインやアラドイマーとの共闘を通しての自己の鍛錬。
  • 「たとえ最終的な目的が違っても、いま一緒に戦う理由があるなら、私達は仲間だわ」BYヒカル。つまり6話はこういう話。今後この価値観を引っ張るか、さらに仲間の結束を強めて最終目的まで一つになっていくかは、後続の人に託す。
  • 部隊名決定。
  • クイシィは記憶喪失。中華料理の存在する世界からやってきたらしい。
  • エージェント=アビレラはアルマに怪獣兵器(怪重機)を販売している。
  • アビレラはウィリアーナたちと通じている。しかしあくまでビジネスチャンスとして利用しているだけで、互いに深く干渉しない。
  • シネムールの王族は皆殺しにされ、全員カードロイドに入れ替わっている。また、島の地下にはアビレラの兵器製造プラントが建設されている。
  • 本来国のことに精通しているはずの王族にありながら何も知らないジュラは、他国にシネムールから目を背けさせるための偽装に利用された。