※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

336 名前: 本当にあった怖い名無し [nuko] 投稿日: 2007/04/14(土) 00:30:04 ID:UkTl1CfM0
父方の実家は某宗派の大本山。要はかなり大きな寺だ。
子供の頃は夏休みや冬休みで田舎に帰るのが楽しみだった。
鬼ごっこやかくれんぼするにも広すぎて迷子になるほどだった。
まだ小学生の低学年の頃だったと思う。その年も例年通りに帰省した。
「お堂の奥の間には絶対はいっちゃだめよ」と叔母に言われた。
「どうして?」と聞くと「お化けがでるよ」叔母は怖い顔で言った。
お化けは嫌だ・・・とガクブルして「は~い」と素直に返事した。
しばらくは妹や弟と百人一首で坊主めくりをして遊んでいたが、
それにも飽きていつものように鬼ごっこを始めた。
夢中になって走り回っているうちに叔母の忠告をすっかり忘れてしまった。
逃げ回る妹や弟、従兄弟達を追いかけてみんなで奥の間に入ってしまった。
奥の間は大広間でたぶん30畳くらいかな?何かの行事の時に使う場所だった
のだと思う。入ってから「しまった!」と思ったが何もない。
お化けなんかいないし宝物もないじゃん・・と思ったが変な臭いがした。
バレたらマズイからみんなで秘密にしようってことになった。
が、しかし。それからしばらくして最初に弟がぐったりした。すぐに
みんな次々に気分が悪くなって倒れ始めた。私も体がすごく熱くなって
吐きまくった。全身が熱い。みるみる体が真っ赤になっていった。
顔も腫れあがって目を開けるのもつらい。気が遠くなった・・・
「あんた達、奥の間に入ったんか?!」叔母の顔が真っ青だった。

339 名前: 続き [nuko] 投稿日: 2007/04/14(土) 01:00:36 ID:UkTl1CfM0
それからしばらく記憶がはっきりしない。大人達が大騒ぎしていた。
ふと妹達の顔を見ると真っ赤になってパンパンに腫れあがっていた。

約束を破ってしまったから神様に鬼にされてしまったんだ
どうしよう・・・みんな死ぬのかな・・嫌だ!嫌だ!
神様、ごめんなさい ごめんなさい ごめんなさい・・・

必死で謝り続けた。全員入院して点滴。本当に死ぬかと思った。
幸いみんな無事に退院したが、激怒した祖父にビンタされて叱られた。
大泣きしながら謝ったが、お寺のお化けは怖い!と思い込んでしまった。

が、私達がブッ倒れた本当の理由はお化けじゃなかった。
原因は襖。襖の枠のうるしを数日前に塗り替えたばかりだったそうだ。
うるしはすぐには乾かない。数週間は近づかない方がいいらしい。
近づくとかぶれるから入るなってことだった期間限定のあかずの間。
たとえ期間限定であっても、あんな酷い目にあうのは二度とゴメンだ。