※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

915 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2007/02/16(金) 13:02:10 ID:c+sx538K0
開かずの間とはちょっと違うんだけど、うちの本家には
部屋に入れるのは、本家の家督を継いだ者のみのという部屋がある。
その部屋の名前もあるのだけど、親戚が見ていたらバレルといけないので
場所やその呼び名は伏せておく。

お盆の時期は、分家も本家に集まる事になっていて
本家・分家を問わず 17歳になるとその部屋の事を知らされる。
(昔は15歳だったけど、今は受験を気にした親達が17歳に決めたらしい)
まぁ わざわざ聞かなくても、子供のころからその部屋の事は大体知っていたけど。

その部屋には、先祖に縁のある人の一部が納められている箱があり
ソレをお祭りするのだと言う。
(この『一部』に付いてもハッキリいえない。ゴメン)

お祭りするのは、先にも述べたように 本家の家督を継いだ者が
基本なんだけど、例えば 本家に子供が出来なかった時とか
若くして死んでしまった時は、分家の子供(男女を問わず)が
養子になりその部屋を祭る。