※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

488 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/02/13(火) 08:13:17 ID:WKqkXj2b0
唐突で悪い。
今先ほど家にある開かずの間(?)へ行って来た。
といっても、小さい時にはよく入った事があった。
その部屋には箪笥があって、ずっとそれが気になってた。
で、今日。
このスレ見て「チキショイ!俺だってやっちゃるー!」って
感じで階段駆け上がって部屋蹴り開けて箪笥を引き開ける。
すると中は空。
「ふん、所詮はこの程度か。平凡な」
と思ってたら、上の段に変な箱。

( Д) ゚゚

こここれれは、まままさかかか、ここ、ことりばこばここ!!!??
次の瞬間。箱とっつかんで部屋を飛び出す。
足ガクブル。今も体ガクブル。やってらんない。
もうこうなったらヤケだ!
俺はフタを空けた。

489 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/02/13(火) 08:14:09 ID:WKqkXj2b0
すると中には賞状やら色々と紙のようなものが。
ことりばこじゃなかった。
一安心し胸をなでおろして、中身を拝見。
中には人の写真。なんか軍服とか着てる。
「なにこれ。すげー服きてるなこりゃ」って見てたら名前を見つけた。
「山本?これ婆ちゃんの旧姓じゃん。」
次の瞬間、俺は婆ちゃんに昔聞いた話を思い出した。
婆ちゃんには弟がいた。けどその弟は第二次世界大戦で戦争へ出されて
帰らぬ人となったとのこと。
同じく婆ちゃんのお父さんも戦死したらしい。
俺は白黒の写真を眺めながら「なんつー偉そうな顔だ。渋いなww」
今日婆ちゃんにこれ見せにいくわ。
一応写メ撮っといたからうpしとくな。

(リンク切れの為省略)

顔写真とかは悪いけどうpするのはやめとくな。
以上、乱文長文のうえ微妙にスレチ失礼。