※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

384 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2006/08/22(火) 16:33:19 ID:lNnzhF3h0
都内の友達の住んでいた貸家に開かずの間があった。
当時私達は小学生で友達は転校生。
友達の一軒家に遊びに行った時の事。
なんで押入れの中なんかで遊んだのか忘れたけど、
押入れの奥は普通壁なのに、その押入れの奥は、また襖だった。
しかも開かないように厳重に打ち付けてあった。
面白がった友達が足で蹴ったりして、蹴開けると
向こうには4畳半位の綺麗な部屋があった。
部屋の中には何も置いてなかったが、天井から裸電球が
吊るされてて古めかしい電気の笠がついていたのを
今でも憶えている。
入り口は何処だ?と捜したら、玄関を上がったすぐ横に
その部屋への入り口は存在した。が、引き戸のその入り口も
厳重に釘で打ち付けてあった。
つまりその部屋は入れないようにしてあったのだ。
その部屋には窓もあった。
帰るとき振り返ると玄関の横に窓があり、さっき見た
古めかしい電気の笠が見えていた。
次に遊びに行った時あの部屋の事を聞くと
「あそこ入っちゃもうだめだって~」と言ってた。
「なんで?もう一回入ろうよ」と言ったら

387 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2006/08/22(火) 16:55:39 ID:lNnzhF3h0
>>384続き
(>>385さんごめんなさい、そんなに面白くありませんから…)
「駄目だよ、だって親がまた釘で締めちゃったもん」と言った。
私は結構驚いた。
あの部屋、見つかったのに使わないの?とか
わざわざまた釘で打ち付けたの~なんで~?とか。
小学生なんてそんなもん。
あの部屋もぜんぜん怖い雰囲気ではなかったし。
結局、その友は一年経たずしてまた転校したので
大きくなってからあの家に行く事はなかった。
私も引越しで近くにはいないし。
多分既に取り壊されたと思うんだけど、
開かずの間と言うといつでもあの部屋を思い出す。
なんで入れなくしてあったのか、とか
自殺でもした人がいたのか、とか。
今でも真相を確かめたい気にかられる…………んだよね。
特にこのスレ読んでるとさ…。    じゃんじゃん。