※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

626 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/06/30(土) 19:28:07 ID:0GvKTHHQO
>>622が書かないようなので実家の蔵の話しを投下してみる。
実家は、某県の山奥・・・
鬼女伝説が残る地域に在る過去に別のスレに書いた事もあるんだが、家の家系はその鬼女の子孫、なんて言い伝えがあるんだ。
親族の中には、頭に角の名残のような膨らみがあるヤツも居る。(妹とか)
そんな家だから鬼女にまつわる品がいくつか残っているんだけど、その内の一つ石ウスを保管している蔵が立ち入り禁止になっている

蔵の中には誰も入った事がないから詳しい状況は判らないが、かなりデカイ石ウスで人間を挽くのに使ってたらしい。(鬼女が)
その鬼女の祟りがあるので蔵のごと封印して、開かずの蔵になったそうだ。
つまらん話しですまん。
あと地元の鬼女伝説では、鬼女はかなりイイヤツなんだが家に伝わる鬼女は本当に妖怪でスゲー悪党として伝わっている子孫の
家系なのに。
なんか変だ。思うに家の先祖は鬼女を討ち取った側に加担していたのではないだろーか?
それが何処からかネジ曲がって伝わったのでは?
そう考えると先祖の悪口的な言い伝えや、鬼女が祟る石ウス、親族の頭にある角のような膨らみも鬼女の祟りで、
説明がつくんだけどなぁ。ハッ!!
すまーん!
後半はスレ違いだった!
          終

685 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/07/10(火) 06:12:41 ID:b6OdoR7m0
>>626
遅レススマソ。その鬼女は平維茂に退治されたあの人かな。
K里とT隠で言い伝えられている事が違うんだよね
K里では村に文化をもたらした高貴の女性、
一方T隠では夜毎に悪事を働いた恐ろしい鬼という面が強調される傾向があるようです
なんかスレチだな…すみません