伝説のバルシャレース


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

嘘企画

開催条件(参加して頂いた皆様 ご苦労様でした)

開催日:2008年11月23日 AM4:30 無事終了?
    次回開催は 未定です。
開催最小人数:参加希望者全員(応募は締め切りました)

参加資格:パルジャに乗れる(準備できる)商会員

◎基本ルール Ver 1.4

(1) 行動力をできるだけ0、もしくは5以下にする
(2) 造船所で素パルシャと帆、船部品を購入。改造は帆のみ可(縦帆か 横帆か)
   但し 船首像と 紋章は使用可。
(3) スキル使用不可(修理・救助スキルも不可 港で何とかしましょう)
   当然、操帆も不可。風向きは自分で読むのです
(4) 板使用不可
(5) 大砲は店売りなら自由(自作・バザ品は不可) ただし砲弾はノーマル
(6) 消耗品は 浮き輪、消化砂の使用のみOK
    但し 海事Lv19以下の垢については 上納 またはそれに類するものの使用を認めます
(7) チェックの交易品は 火事などで燃えたり 流されたりしたら 買いなおして数を揃える事
(8) 参加費用は 各自 50,000D 最終的に1位の方が総取りの 賞金とします。 
(9) 途中の災害や NPCの襲撃は 当方の知るところではありません 受け入れてください。
(10) 競技エリアはEU内です。間違えても外海に出ないでください。

 * まだ 増えるかも・・・



◎11月23日版 競技クエスト メール内容公開 (クエエリアは EU内(安全海域)のみです)
 ※ 本競技クエは終了しています。次回のものではありません。
   参考で公開しているものです。

  • スタート:セビリア王宮 (某ゲームのセリフのパロ。石を投げないで・・)

「セビリアのお城にようこそ。王様はこの上におわします。さあ王様がお待ちかねですぞ。」

「よくぞ来た! エーゲ海の真珠の商会員‐‐‐‐よ! 
 そなたの父オルテガ?は戦いの末 海に落ちて亡くなったそうじゃな。
 その父の後を継ぎ旅に出たいというそなたの願いしかと聞き届けた! 
 敵は魔女パラスアテナじゃ! 世界の人々は未だ魔女パラスアテナの名前すら知らぬ。
 だがこのままではやがて世界の金塊は魔女に買占めされよう。
 魔女パラスアテナを捕まえてまいれ! 
 街の造船所で船パルジャと装備を整えるが良かろう。

 ‐‐‐‐は、パルジャと装備を自費で買った!

 ではまた会おう! ‐‐‐‐よ!

(最初のクエストヒント) 
 「噂では魔女パラスアテナは 美しい歌声の魔女が住む海域にある島の港にいるとか。
  ワインを5持って パラスアテナを酔いつぶすのじゃ。」

(商会長のボヤキ)

 途中で難破するとは いかがなものか・・・・
 冒険の書は 白紙に戻った・・・


  • 第1チェックポイント(パルマの港)

「私が魔女?違うわ。多くの者達が東を目指し、そして死んでいくのを見ているしかなかった。
「遙か東の国では胡椒が多く取れるという。東に旅立ち東方で見聞した事を報告してください。
 胡椒の産地に辿り着いた時、そなたらを勇者と認めヒントを与えます!
 この手紙をグリペンに見せれば導いてくれる筈よ。
 ‐‐‐‐はパラスアテナの手紙を受け取った。

(パラスアテナの手紙)
 「親愛なるグリペン、この手紙を持つ商会員を次の目的地へ案内してあげて。 パラスアテナより。」


  • 第2チェックポイント(ヴェネツッアの港)

「ああ、まるで夢のよう! よくぞ封印を解いてくれました。私は聖霊グリペン。
 このアレフガルドの大地を創った者です。お礼に‐‐‐‐にこの胡椒を与えましょう。
 そしてもし無事ゴールしてくれたなら何時かその恩返しをいたしますわ。
 私は聖霊グリペン。この国に平和が来ることを祈っています。
 ここは聖なるほこら。ギリシャ神話とセイントがいる聖地があるという。
 行くが良い。そして探すが良い。そしてそこにいる月の女神に報告するのです
 それが ゴールとなるでしょう。

  • ゴール(アテネ 2番商館)

 私は月の女神の名前を冠したセレーネー
 「‐‐‐‐よ! よくぞ無事ゴールしました! 心から祝福します!
 この国に朝が来たのも全てそなたの働きのお陰です!  ‐‐‐‐よ! 
 そなたこそ真の勇者!
 そなたにこの国に伝わる真の勇者の証DOLの称号を与えよう!
 ‐‐‐‐、いや勇者DOLよ! そなたの事はDOLの伝説として語り継がれてゆくであろう!

 かくしてDOLの称号をえた勇者‐‐‐‐の名は語り継がれてゆくことになる。
 しかしその後勇者‐‐‐‐の姿を見た者はいない。
 しかし‐‐‐‐が乗っていた船パルジャは 伝説の船として伝えられることになる。

 そして伝説が始まった。

 TO BE CONTINUED TO DOL QUEST Ⅰ



  尚 嘘なので 信じないように!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。