※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

QueenDragonSchool (D&D)


TRPGの王道 D&D登場!

ルールは改定されたD&D3.5版によって行われる。豊富な技能、種族、そしてほぼ無限大と言えるキャラクタークラスによってかつてないまでに生き生きとしたキャラクターが描かれるであろう。
あー、管理がメンドクセー

ACRAP初!スクール物

複雑化したD&Dをマスター、プレイヤー共に覚えていくために舞台を冒険者学校クィーンドラゴンスクールとしてみた。これにより、プレイヤーのルールへの広がりとキャラクターの成長がリンクしながら、少年少女たちの成長と胸躍る冒険が描かれることになる。
要は「ハリーポッター」なんじゃないか説だけどな。

スターシステム採用!

舞台である「クイーンドラゴンスクール」は、故手塚治虫氏をインスパイアし、スターシステムを採用。あのキャラクターが再び、今度はキャラクターを導く教師として登場する。
おかげでマスターのロールプレイの負担も減った!やったぜ!

これまで

  • QDSに入学した一同は単位にヒィヒィ言いながら頑張って、無事に3Qに進みました。
  • そんなある日テンガイ先生の依頼で人もといコボルド助け。完了
  • 次はカタリ先生によるいかがわしい冒険。マジでいかがわしいからそこんとこヨロシク!(ごめん、そんなにいかがわしくないかも)
  • 典型的な僧侶の先生不足。破戒僧と自爆男だしなぁ・・・
  • 第3話シナリオ完成。ここに至ってようやくシナリオの作り方が見えてきた。ハリポタほど伏線まみれにはならないが。
  • クラスメートとの交流深まる。ビバリーヒルズ高校白書!?
  • カタリ先生の依頼終了。いやー、しんどかった
  • 寮長選挙終了。委員長系の「マリー」が寮長に!

リプレイ

第1部(1年目1Q)『冒険者の弟子達』

とりあえず第1クォーター。この時点でクラスも決まっていないという状況。

第1部(1年目2Q)『コボルドの憂鬱』

第2クォーターでクラス決定、そしてダンジョン探索。

第3部(1年目3Q)

製作中。ファイルさえ作ってないけど(笑)

※リプレイは右クリック→「対象をファイルに保存」でダウンロードが良いと思われる


次回予告

打って走って応援して・・・の野球大会
哀しい出来事が・・・
崩壊の序曲

の3本立てでお送りする予定。まだシナリオ作ってないけど


クラスメート

ついにクラスメート登場。
  • アリーシャ(人間女クレリック)いじめられっこ?大人しい
  • サーシャ(人間女バード)非常に社交的
  • オルフェリア(人間女クレリック)やさしい
  • モルガン(人間男バード)すいか

マスター覚書

  • 公式サイトには通常に加えて非常に多くのクラスが登場する。転職・兼職自在なのでここら辺をロールプレイによって取り入れるのアリ
  • ちなみに公式はhttp://www.hobbyjapan.co.jp/dd/
  • 有象無象のサプリメントを採用する気はほとんどない。だって高いんだもん。商業主義の権化。まあ、仕方ないけど
  • ルールブックの価格設定のむちゃくちゃぶりがヒドイ。修正しないと。
  • テーマは『崩れゆく世界』に決定。さあ、どうやってやろうかな。
  • うんこは評判悪かったな。以後気をつけます

コメント

  • いい僧侶いないかなぁ -- (K) 2007-03-15 17:12:25
  • リプレイ追加 -- (K) 2007-04-11 16:13:17
  • 次回予告コーナーを新設! -- (DM) 2007-06-05 23:17:35
  • リプレイ2を再アップ。いろいろ修正 -- (DM) 2007-06-11 23:02:20
  • あらすじ、次回予告修正 -- (DM) 2007-06-25 23:12:08
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|